あづみ野フィッシングセンターオリジナルクランク『あづのこ』の工房です。

蓼の海情報

蓼の海基本情報  

諏訪インターから約30分にある人造湖を利用した管理釣り場で、周囲約1.6kの規模です。
この釣り場の特徴は、とにかく釣れる虹鱒が大きいこと!釣れれば、45cm以上です。釣れればですけどね!

夜明け

料金
 一日券
  大人      2,500円
  女性、子供 1,000円

 午後券
  大人      2,000円
  女性、子供   500円

釣り時間
  4月 28日OPEN AM8:00〜
  4月 29日〜AM5:30〜PM7:00
  8月 19日〜AM5:30〜PM6:00
  9月  9日〜AM6:00〜PM5:30
 10月 14日〜AM6:30〜PM5:00
 11月 11日〜AM6:30〜PM4:00
 12月  1日〜禁漁


蓼の海のホームページです詳しい内容をご確認下さい。
蓼の海 日本一テクニカルなエリアトラウトフィッシング

秋の蓼の海紅葉が綺麗でしたよ。(11月9日)  

秋も深まり鱒の活性も高いかなと釣行しました。

画像の説明



釣り開始直後
弱い朝日に照らされたカラ松とモミジが静かな水面に映り込んでいました。


釣果は残念ながら30cm級をバラシました。


5.11のルアー



本日のルアー
ライトニングウォブラー 5g オリーブ






初秋の蓼の海に行ってきました。(9月8日)  

蓼の海も夏をこえそろそろかな〜と思い釣行しました。

画像の説明



場所は流れ込み。
はじめスプーンのスローリトリーブで狙うもバラシ(3匹)、クランクに変更してなんとか一本捕れました。


65cm


本日のルアー
ももくり 40mm ウッドブラウン
(水温:測り忘れ)






2013年度 蓼の海 OPENに行ってきました。(4月28日)  

ニジマス500kgの放流があり、3年ぶりに解禁した蓼の海に行ってきました。
大改修後初めての釣りで魚の居場所が分かりませんのでとりあえず上諏訪側堤防へ入りました。結果、7本(30僉40僂両ぶり鱒)でした。

画像の説明



魚が多く、当たりは出るもののつまむような当たりばかり。管釣り風?に単色系スプーンを一旦底に落としてからの巻き上げに当たりがプチ集中しました。


本日のルアー
アルフレット 2.7g 白、オリーブ
(水温:測り忘れ)


画像の説明










蓼の海 OPENに行ってきました。(4月4日)  

前日に200kgの放流があり、待ちに待った蓼の海の解禁日に行ってきました。
昨年の実績から、放流魚は浅場に寄ると判断し下諏訪側堤防白樺ぎみに釣り座を構えました。
結果、6本(35僉40僂両ぶり鱒)でした。

6.1のルアー

);


活性が低く、地味な単色系スプーンの中層引きに当たりが出ました。


本日のルアー
Rapier 5.3g 赤
ライトニングウォブラー 5g オリーブ
(水温4℃〜6℃)

蓼の海 OPEN (2010年4月4日)AM7:00〜  

なんと蓼の海が解禁致します。

今年は湖の全面改修工事が予定されていますので5月中頃までの
短いシーズンとなります。

今年度は新規会員の募集はせず、
平成21年度の会員証をお持ちの方はそのまま釣りができます。

それ以外のお客様は日釣り券が必要となります。






いつ放流したんですか?水抜き後に虹鱒釣れました。(11月14日)  

水抜きが終了し、水を溜め始めてから1ヵ月以上経ちましたので湖の状況確認に行ってきました。
釣り場に着いてびっくり釣りをしている人が大勢!!
いつ放流したんですか?

画像の説明

水位は通常より3mほど低い状態でしたが、流れ込みの水量が多く良い状態です。

慌ててスプーン5gを結び釣り開始。
なんとか一本釣ることができました。

天候  晴れ
水質  クリア
場所  事務所前流れ込み周辺
ルアー スプーン5g赤金

フェスティバル大会が開催されます。(5月10日)  

年に一度きりの日釣り券のお客様も参加できるフェスティバル大会が開催されます。

日時:5月10日
時間:6:00〜8:30(受付は5:30〜かな)
参加費:大人1500円
     子供 500円

毎年、豪華賞品が用意されています。(参加者全員に渉るほど)

くりむく堂も賞品用ルアーを多数ご用意しております。
 

ポイント大会に行ってきました(4月26日)  

湖情報(4/26)
天候 雨+霧
水温 11.0°(6時ごろ)
水質 クリア
場所 下諏訪側堤防、対岸ドウダンツツジ間

ポイント大会に出ましたが、蓼の海らしくボーズ。
昨日放流された200kgの虹鱒は放流地点と浅場に寄っていたらしく、自分の釣り場では無反応でした。

今年から虹鱒の養魚場を変えたためか、前年度のパターンとは違い、数年前の放流パターンに似た状況でした。


蓼の海 4月26日(日) ポイント大会開催!  

 開催日 :4月26日(日)
 大会時間:6:00〜7:00(1時間)
 参加費 :無料(会員対象です)
 放流  :200kg

会員対象の年間ランキング用ポイント大会です。
この大会のために200kgの放流があります。
もちろん日釣り券でも釣りは可能ですので会員でない方も、一緒に楽しみましょう!!



蓼の海 4月12日(日) オープン大会に行ってきました。  

 今年も、待ちに待った蓼の海のシーズンがやってきました。
 早速ですが、オープン大会のご報告です。
55.7cm

湖情報(4/12)
水温 11.0°(10時ごろ)←なんとこの時期に10℃超え
水質 クリア
場所 対岸ドウダンツツジ間

中層引きで何とか掛けることが出来ました。
大会結果は55.7cmで3位。
ちなみに優勝サイズは58.?cmです。←すみません忘れました。

本日のルアー

画像の説明

ライトニングウォブラー 5g 赤金ハンマード

このスプーンはお客様から頂いたもので、
おかげさまでいい魚にめぐり合うことが出来ました。ありがとうございました。

 

3月14日 解禁前ですが状況確認に行ってきました。  

画像の説明
解禁まで約1ヵ月となりましたので、氷の解け具合を確認してきました。
昨日の晩から降り続いた雨は、蓼の海の辺りではしっかり雪でした。
氷の解け具合はというと、湖の3分の1程溶けていましたよ。






11月22日 ルアーのスイムテストを兼ねて行ってきました。  

湖情報(11/22)
水温 7.5°(10時ごろ)
水質 やや濁り気味
場所 大岩付近

あづのこ40丱團鵐で

始めはスプーンで探りましたが、全く当りがありません。
その後、あづのこ40个吠儿垢靴討覆鵑箸一本捕れました。


本日のルアー
あづのこ 40弌.僉璽襯團鵐


11月9日 今期最後の月例会(会員対象釣り大会)開催  

開催時間  : 午前6:30〜
大会参加費 : 500円です。

湖情報(11/8)
水温 11.5°(正午ごろ)

流れ込みが止められていて1m以上減水しています。
水が減り、露出した泥の斜面で釣りをする状況で、長靴が必要です。(足もとかなり滑ります。)

10月25日 200kg放流しました!  

 放流場所 : 道路側 松の木(いつもの所)
 放流直後に釣ってみましたがあまり反応がなく、湖全体が低活性のままでした。
 なんとかスプーンで一本捕れた状態です。

画像の説明

スプーン 赤金5gにて


画像の説明

蓼の海は、今ちょうど紅葉が美しく、いい時期ですよ。次はカラマツの紅葉がきれいになりそうです。




2008.9.13 ルアーのテストで行ってきました。  

天気 : 晴れ
水温 : 22℃
場所 : 下諏訪堤防側

あづのこのスイムテストのついでに釣ってみました。
スプーン5gをキャストし、湖底まで沈めラインスラッグを取る意味での一回目のしゃくりに
50冂のコンディションのいいマスがかかりました。
高水温という悪条件の中でのかなり強いファイトに少し驚きました。

2008.8.23 流れ込み狙いで行ってきました。癸  

天気 : 雨
水温 : 23℃
場所 : 流れ込み

前回、狙えなかった流れ込みで釣ってみました。←ちょっとせこい釣りですけど・・・。
クランクを流れの筋に沿わすゆっくりとしたリトリーブに水中のゴミが掛ったようなモーという感じの当たりが出ました。
残念ながら4本バラシで納竿。

2008.8.17 流れ込み狙いで行ってきました。  

天気 : 曇り
水温 : 25.5℃(湖底23〜24℃)
場所 : 道路側大岩付近

この高水温時、流れ込みに寄るマスを目指しましたが、
先行者がいらしたためその場は断念し、大岩付近にて釣ってみました。

スプーンを底まで沈め、超スローリトリーブを繰り返しますが当たりはありません。
唯一、この時期になると繁茂する水草周辺で小さな魚のショートバイトがありました。
きっと、誰かが放流した小バスの当たりかと思われます。

2008.7.27 ルアーのスイムテストで行ってきました。  

画像の説明

天気 : 晴れ
水温 : 27℃(湖底22〜23℃)
場所 : 道路側大岩付近

ルアーのスイムテストのため久しぶりに釣りしてみました。
高水温を考慮し、底近くのスプーニングでしたが当たりがありませんでした。
時折、大きなライズがありますので、まだ表面に魚がいるようです。

2008.7.13 会員対象ポイント大会釣行記  

おまけのナマズ付

天気 : 晴れ
水温 : 22℃
場所 : 対岸ドウダンツツジ付近

なんと表面水温22℃
ライズはありますが、スプーンを完全に底まで沈めての釣りでした。
スプーンを底まで沈めて浮いた糸を沈める意味でのしゃくりを数回行います。
その後の極スロースピードでの1本。
おまけにナマズも釣れました。

本日のルアー
ライトニングウォブラー 5g 緑 赤ラメ

大会結果、50.7cmで優勝です。\(^o^)/(大会全体で2本のみ)
大会前日に放流されました100キロのニジマスは、ほぼ全て残っている状況ですので
チャンスです。是非、釣場におこし下さい。

 

2008.6.22 会員対象ポイント大会釣行記  

ズル底で一本

天気 : 雨降り
水温 : 20℃
場所 : 道路側大岩付近

とうとう表面水温が20℃に達しました。

表層をあきらめ、第一投目から底までスプーンを沈めての釣りです。
着底後、5gスプーンが浮かないスロースピードでリトリーブします。
スロースピードの程度はスプーンが動かないほどで、ぐるぐるXのイメージ。
魚の活性がかなり低い状態でしたので、そのスピードが良かったようです。

本日のルアー
ライトニングウォブラー 5g オリーブ

大会結果は50.6cmで第2位でした。(大会全体で4匹中)
数少ない当たりと貴重な一匹を取るため、かなりオーバーアクションな合わせで、
ちょっとかっこ悪かったな〜。

2008.6.1 釣行記  

釣り人『 信州管釣り反省室 』のタッキさんです。

天気 : 晴れ
水温 : 15℃
場所 : 対岸白樺付近

昨日の雨で水温が下がり、魚は低活性。
ルアーを追って来るが口を使わない状況。

水面のガガンボやモンカゲにライズをくり返す魚は、近くまで来るがルアーには無反応でちょっと無理・・・。


6.1のルアー



そんな中、地味な単色系スプーンの中層引きで当たりが出ました。


本日のルアー
Rapier 5.3g 赤
ライトニングウォブラー 5g オリーブ

2008.5.25 会員対象ポイント大会 釣行記  

天気 : 大雨
水温 : 15.5℃(前日より−0.5℃)

昨日から降り続く大雨の中、会員対象のポイント大会が開催されました。
虹鱒200kgの放流あったんですか?なんて思うほど当りがありません。周りの人を観察しても釣れている様子もなく大会終了。
もしかして!!全員まったく釣れずの年間順位変動なし?って思うほどでしたが、湖全体で4尾の検量がありました。

私も当然ぼーずでした。←これが蓼の海!慣れっこです。(涙)



2008.5.24 釣行記  

底での一本

天気 : うす曇り
水温 : 16℃
なんとか一本釣ることができました。




本日のルアー
MIU 3.5g 赤金

2008.5.18 釣行記  

下諏訪堤防から

天気 : 晴れ
水温 : 14℃
今日もボーズでした。
釣れない時は湖の写真でも・・・。

約12〜13mmの茶色のカディスがハッチし、それにライズしていました。

だからって、表層でもだめだったなー。

一番釣れるルアー

本日のルアー(紹介)
ライトニングウォブラー 5g 緑、赤ラメ

このスプーンが一番釣れます!!(断言)
※個人的な感情などを多く含むため参考まで。

 

2008.5.11 フェスティバル大会 釣行記  

60cm スプーン5gで

大会なのに雨降り
水温?℃ (また測り忘れ)
前日からの雨と低温で少し低下の予想
ドウダンツツジ付近にて

前日の釣行で
単色系の中層引きに当りが出ましたので
本日も同じ雨曇パターンの
4〜5秒カウントダウンのスローリトリーブで当たりました。

5.11のルアー

大会の結果、60cmで優勝です。\(^o^)/
豪華賞品を頂きました。
大会成績発表後、抽選会と大じゃんけん大会が行われ、あいにくの雨でしたが楽しい大会となりました。


本日のルアー
ライトニングウォブラー 5g オリーブ

2008.5.5 釣行記  

やっとの一本

曇り
水温?℃
ドウダンツツジ付近にて

天気が崩れるとのことでホント厳しい状況。
表層から探り始め、とうとう底までカウントダウン。
少しリトリーブ後の再度底取りフォール中のバイトでした。



本日のルアー
MIU 3.5g 赤金

2008.4.26 釣行記  

あづのこ40mmで

小雨まじりの強風向かい風
水温11℃
下諏訪側堤防にて

風下側に寄るパターンで表層のリトリーブに。

4.26のルアー

本日のルアー
Rapier 5.3g マットオリーブ
あづのこ 40mm 蛍光ピンク,オリーブ

2008.4.19 釣行記  

午前6:00釣り開始。
水温9℃
5gスプーンのカウント4秒ほどの中層からのリトリーブに当りました。
スプーンは赤金、緑金
クランクはミドルストーンです。

緑金5g

ドウダンツツジ付近にて

赤金スプーンで

体高があり立派な魚体です。
今シーズンのアベレージサイズ
道路側大岩付近にて

本日のルアー

本日のルアー
ライトニングウォブラー 5g 赤金,緑金
PURE 5g 緑裏金
あづのこ 40mm ミドルストーン


釣果 4尾 でした。

蓼の海OPEN大会2008 釣行記  

大会スケジュール
開催日 2008.4.13
午前8:00スタート

前半戦(1時間)
中休み (みんなでごみ拾い30分)
後半戦(1時間)

2008.4.13

曇り、時折強い風が吹く寒い天気

釣具

ロッド:フィールドリーム68
リール:バイオマスター1000S
スプーン:ライトニングウォブラー5g 赤金
ライン:PE 4lb

蓼の海にしては柔らかめのロッドです。

ごみ拾い結果

大会開始後1時間経過したところで釣りを中断し、恒例のごみ拾いの時間です。釣り人みんなで釣り場の管理を行っています。
この後、後半戦(1時間)のスタートです。

厳密です

大会終了後の検量風景
ここの大会は、珍しく大きさ勝負です。

虹鱒50.5cm

大会の結果 6位です。
虹鱒50.5cm
スプーン:5g 赤金

1本バラシの後の2本目です。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional